Realdeal 1965 JB Perfect Reproduction/White Blonde Aged #L01265:MUSICLAND WEB SHOP - dce36

2020-03-06

Realdeal 1965 JB Perfect Reproduction/White Blonde Aged #L01265ヴィンテージマニアによる飽くなき探求心と長年の拘りが生み出した真のVintage Cloneブランド“REALDEAL(レアルディール)”…
厳選したヴィンテージ楽器の実機を元に、外観や演奏感は当然の事、
製作技術を一から紐解き、「材木、木取り、ネックシェイプ、ボディ形状は当然の事、塗装、接着、スケール、ネックの仕込形状、トラスロッド」など、細部に渡り徹底検証。

●ヘッド〜ネック制作セクション
ヘッドからネックにかけてのアウトラインは実機同様にサンプリング。
ヘッド周辺のカーブや、60年代特有の細身で手に馴染むシェイプも当時と同様に1本ずつハンドシェイビングにて再現しております。

Realdealでは、当社オリジナルのトラスロッドを採用。
ヴィンテージと同様のインチ規格にて素材や形状を分析して製作に取り組んでいます。
さらには、内部検証をおこないトラスロッドの仕込み方や埋め木の接着方法にも拘りを持っています。
北米で長い年月をかけて育った太く大きい丸太=(オールドグロウス)から切り出されたハカランダを、タッピング選定し選りすぐりの材のみを採用。
ネック材にもシーズニングをしっかり済ませたハードメイプル材を「ヴィンテージ同様に板目取り」にて採用。指板とネックに使用する接着材には、Realdeal特有のF.A.H.A接着。

指板Rは184R。
ポジションマークには65年頃から見られるセルロイド製の「パーロイド・ドット」を同一サイズにて採用。
スケールは34" (863.6mm)、ナットは無漂白・無脱脂の牛骨ナットを採用。
フレットには数量限定の1980年代NOS品、Jimdunlop#6190を採用しており、より硬度を高めるべく当社独自の「硬化処理」を施しております。
当時のフレットの仕込み技術やフレット溝の深さを紐解き、1弦側フレットのナイフエッジ処理をも再現。

●ボディ制作セクション、その他パーツ
母体となるボディには、充分にシーズニングされたアッシュ1ピースボディを採用。
ヴィンテージ同様に木裏/木表を計算しヴィンテージの実機に近しい重量の材を厳選。

サウンドの要となるP.U.には1965年の実機にマウントしているP.U.を高野氏がプロファイリングしたK&T「J-65ST AGED w/Belden vintage wire」を採用。
ポールピースをAGED加工しただけではなく、着磁器による磁力のコントロールを施しています。リード線には希少な56年製Vintage Belden材を使用。
65年から見られるグレイボビンを使用しており、特殊なエナメルコイルを用いて仕上げるP.Uは周囲の楽器に埋もれる事のない「通りの良さ」は、スラップからフィンガー、そしてピックによるプレイのいずれにも主張の強い「通る音」を約束します。

歴史上、60年当初のピックガードはセルロイド材を採用しておりましたが、65年頃を境にセルロイド製から塩化ビニール製のピックガードへと変更。今回はセルロイド材4プライのエイジド・ピックガードを採用。ピックガードもヴィンテージから型取りをしています。

ペグチューナーを除く、全てのパーツは全てインチ規格。
サウンドに大きく影響のあるネックジョイント溝やキャビティ部のサイズもヴィンテージ同様。
配線材にはヴィンテージBelden 8943、コンデンサにはSK製、Raytheon NOSジャック。
全てのパーツの接点はヴィンテージハンダを使用。

●塗装(フィニッシュ)セクション
楽器の「鳴り」を追及する上で避けては通れない接着方法。
指板面、トラスロッド溝には、ハイドグルー接着よりもさらに強度の高い当社独自の接着方法「F.A.H.A」を採用。
湯煎や温度管理の必要性があるハイドグルー接着法よりもさらなる手間と技術を要する方法です。
ボディ、ネックに採用している塗料は、当時のラッカー成分に近い塗料を用いて下地からニトロセルロースラッカーにて塗装。
ネックはやや硬めの塗料、ボディはネックに比べ柔らかい塗料にて2パターンの塗装を使い分けています。

塗装ムラや焼け具合を再現しているため、ボディやネックの塗装ムラの他、
ピックガード下、ブリッジ、コントロールパネル、ネックジョイント、各部位の下地は焼ける前のカラーを再現しています。

スペック
Body : Ash 1P
Neck : Hard Maple
Fingerboard : Brazilian Rosewood (Round Board) / 184R
Position Inlays : Pearloid Dot
Scale length : 34" (863.6mm)
Nut : Non Remove Fat, Non Bleached Bone Nut
Fret : JimDunlop #6190 (Vintage) / 21F
Machine Head : GOTOH GB-9
Pickups : K&T AGED J-65ST w/Belden vintage wire
Bridge : '60s Clone JB Spiral Bridge
Controls : 2 Volume, 1 Tone / CTS 250KΩ
Output Jack : Switchcraft L-11 / NOS Vintage Mono Jack (made by Raytheon)
Finish : Special Lacquer Finish
Case : Hardcase

Lシリアル・ナンバー期の65年製JazzBassのマッチング・ヘッド仕様を徹底検証!!■在庫ございます!即納可能!■
価格
568,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
1〜3日以内に発送予定
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く